相続と生前贈与 はじめて講座(4)

相続と生前贈与の違いについて

代表的な違いを下記のとおりまとめてみます。

ご参考になれば幸いです。

 

1 時期

相続・・・亡くなった後(ただし、遺言等での準備は可能)

贈与・・・生前に準備可能

2 手続き

相続・・・比較的複雑(相続人多数・書類多い)

贈与・・・比較的簡単(当事者少ない、書類少ない)

(*)ただし、不動産の贈与には原則として登記済権利証が必要です。

3 手続きに要する期間

相続・・・比較的長い(事案によるが数か月に及ぶことも)

贈与・・・比較的短い(事案によるが1週間程度で終わることも)

4 相続税と贈与税

相続・・・相続税に注意

贈与・・・贈与税に注意

(相続税と贈与税については次回以降に続く)